Bar de Mirai
Bar de Mirai

オリジナルペンダント「PEN銀」

Miraiオリジナル・純銀ペンダント「PEN銀(ペンギン)」

昨年、南極点到達100周年を迎えた南極大陸。2度の南極越冬を経験した南極調理人・篠原洋一が、南極のアニバーサリーと自らが経営するレストラン&バーMirai(みらい)の開店2周年を記念して、アデリー・ペンギンをモチーフにした純銀製オリジナル・ペンダント「PEN銀(ペンギン)」をプロデュースしました。

「PEN銀」ペンダント(チェーン付き) 価格20,000円(税込21,600円)

◎ペンダント・トップ(ペンギン)

Silver1000:15グラム使用、高さ25mm、横幅(羽最大)22mm

 

◎チェーン

Silver1000使用、長さは3つからお選びいただけます(41cm/46cm/51cm)

※ペンダント・トップのみは、16,000円(税込17,280円)で販売しています。

 

ご注文・お問い合わせ

 

Miraiがご提供するペンダント「PEN銀」は「Silver1000」= 純度100.0%の銀でできています。また純銀を用いることで、金属アレルギーでお悩みの方々にも安心して身に付けていただけるシルバー製品を展開することに成功しました。

滑らかな光沢を放つSilver1000で作られたペンギンモチーフのペンダントは、Miraiでのみ手に入れることができる記念品。ペンギンの足裏にはMiraiのロゴが刻まれています。

 

※下記の写真をクリックすると、さまざまなペンギンの表情がご覧いただけます。

真の純銀である「Silver1000」は、他シルバー製品と比べていただくとプラチナのように白っぽく、全ての金属中において最大の反射率という特徴により強い輝きを放ちます。しかしながら目に痛みを感じる原因となる光(紫外線)は反射することなく吸収するという性質の為、その輝きは非常に目に優しいものとなっています。手触りも、その純度の高さと全ての金属の中で最大という優れた熱伝導率とにより、身に付けていただくと肌に吸い込まれるような「とろり」という表現の似合う、滑らかで上品な仕上がりとなります。いままでのシルバー製品とは一線を画す、貴重でかつ安全・上質なROELの製品をぜひ末永くお楽しみ下さい。

Designer:立水 篤(Atsushi Tatemizu)

1983年福岡生まれ。

船舶専門学校卒業後、水産庁取締船や海底調査船などの大型船エンジニアとして約10年に渡り世界中の海を航海。ほとんどの期間を外洋で過ごす。

退社後株式会社 Aqua Generationを設立。

自身も動物と暮らしながら、Silver 1000 を用いた人とペットのためのアクセサリーブランド【 ROEL 】の企画・デザインほか、神奈川県横浜市内に飲食店を3店舗経営など様々な事業を展開中。

  • 人とペットの為の純銀製アクセサリーブランド ROEL

Engineer:大石 直(Nao Ohishi)

1974年オランダアムステルダム生まれ
1998年日立の機械研究所に研究訓練生として在籍
1999年NHK世界ロボットコンテストで第2位入賞
2005年タイに渡り現地女性と結婚
2006年タイにて工場「Sakura Silver Export」を設立
2010年政変の影響で社名を「Sakura Pure Silver」に変更

工場では大石氏自身がロボット制御工学の応用から独自に設計・開発を行った最新の特殊炉を使用。
更に、銀に銅や亜鉛・ニッケルといったアレルギー原因物質ではなく砂糖を加えるという新技術により、清潔で徹底された品質・環境管理のもと、常に実測純度99.6%以上の銀精製を可能としている。

PAGE TOP